スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5日 マレーシアの旅二度目の大後悔

昨日からの専属タクシー(笑)との約束があったので9時半に起床。
ゆうべはよく眠れなかったので、ホントはまだ寝ていたかったよ。


運ちゃんいわく今日は町の道路を使ったモトクロスレースがあるらしい。

「マジですか!?それぜひ観たいんでヘビ寺行ったらすぐ戻ってきましょう!」
とか言っといた。


このときから正直この運ちゃんとは離れたかった。
本当にしつこいんだもの。
運ちゃんは俺にペナン島を楽しんでもらおうとしてるんじゃなくて
いろいろ寄り道してタクシー料金をどんどん加算しようとしているようにしか見えんのよね。
今度はちゃんと「ヘビ寺に行ったらすぐジョージタウン戻ってください。」
と言っているのに、

「フルーツパークは?」
「バタフライガーデンは?」
「ペナンヒルは?」

と何べんも聞いてくる。
あんまりしつこいので、
「私はただの観光地には興味ありません。ヘビ寺に行ったらすぐにジョージタウンに戻りなさい。以上。」
と釘をさした。結構声も荒い。

さすがに少し黙ったが、しばらくするとまた聞いてくる。
こりないおっさんだぜ。


ヘビ寺では、ヘビと一緒に記念撮影ができます。


なぜか笑うしかない。怖くはないんだけど、自然と笑えてくるんです。
余裕があると見えたのか今度は頭にもヘビを乗せてきよる。
でも、いい記念になりました。
なでると金運のあがるヘビやまた一緒に記念撮影のできるイグアナ(?)
もいて、ヘビ寺はかなり楽しめました。

タクシーへ乗り、はっきりと「ジョージタウンへ」と言う。
それでもまだ粘る運ちゃん。

「バタワースのバード・パークは?こーんなでっかい鳥がいるよ。」
「いえ、バード・パークはランカウイ島のに行きますし。」
ランカウイのバードパークは本当に行くつもりだったので、そうあしらうと、運ちゃんが気になる一言を。

「ランカウイのバード・パークはちっちゃいよ。」



これには揺れた。行くからにはやはり大きいほうがいいので、
少し悩んだが、予定変更して向かうことに。

でも、これがいけなかった。

ペナン大橋をわたり、バタワースのバード・パークへ。
このバード・パークが思ったより小さく、
300種類いるといっていた鳥のほとんどはカナリアやオウムなどの小さいもので、
期待していたでっかい鳥はさほど多くなかった。

まあ、楽しめたっちゃ楽しめたんだけど。

タクシーに乗り込み、ジョージタウンに帰ることに。
フェリーにタクシーごと乗っていったほうが近いので、
フェリー乗り場に向かう。

だが、フェリーを待つ車の数が多く、渋滞していた。
これをチャンスと見て
フェリー乗り場の前で降りることに。
普通に乗るぶんには待つ必要もないし。

料金を聞くと、思いがけない答えが返ってきた。




「RM210だよ。(5000円強)」



(゚Д゚)・・・・・・・・・・・・

高すぎだろ!
このたび一番の出費でした。
ヘビ寺までがRM80、バード・パークまでがRM130なんだって!
ガイドで確認するとチャーターの場合だと高くなるらしい。
チャーターっていっても運ちゃんが勝手に10時半に来るといったのに……

払ってタクシーから去ったところで払ったことを後悔する。
振り返るとすでにタクシーは出発していました。
これはメルシンで時間をもてあます羽目になったときより後悔しました。

最後まで絶やさなかった運ちゃんの笑顔が憎らしいぜ!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ぼられたな 最初にこれだけでと交渉すんべな!
プロフィール

PeyRon

Author:PeyRon
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。